Heart-Labとは


はじめまして。

Heart-Labは、悩みや迷い、ストレスなど、心が抱える問題を扱うメンタルケアサポーターです。


あなたは、何か困ったこと、悩むことを抱えた時、誰かに相談しますか?

相談して、問題を解決していますか?


「こんなことを悩んでるなんて人に言えない」
「話したところで分かってもらえるのかな?」

など考えてしまい、誰にも話せずにひとりで辛いこと、ありませんか?

私たちには、家族や友達に簡単に話せることと、簡単に話せないことがありますよね。


もし、あなたが今、

「でも、困ってる、悩んでるから解決したい」
「誰か、分かってくれる人に話を聞いてもらいたい」

そう思うことがあるなら、ぜひお声をおかけください。

仕事のことでも、恋愛のことでも、悩みの内容は選びません 。

「心」や「気持ち」と向き合うための「心理カウンセリング」


Heart-Labのメンタルケアは、「対話」=「心理カウンセリング」を使ったものです。

では、なぜ、Heart-Labでは「心理カウンセリング」を使うのでしょうか?

それは、形が無くて目に見えない「心」や「気持ち」といったものを、会話しながら自分の外に出すことで、「言葉」という形にできるから。

「形」のないものに向き合うことは難しいですが、「形」を得た自分の「心」や「気持ち」とは、向き合うことが簡単になります。

活動スタイル・15分間お試し無料

< 15分間 無料で体験 >


「心理カウンセリングなんて、ちょっと怖いかも」
「どんなことされるの?」

などの「不安」を少しでも解消していただくために、スタートからの15分間を、無料で体験していただけます。


※ 心理カウンセリング初回のみのサービスです。



< Heart-Labの活動スタイル >

  • Heart-Lab(自宅カウンセリングルーム)
  • 出張(カフェスタイル)
  • 訪問(女性のみ)
  • 電話・スカイプ
  • メール


お客さまの都合のよいセッションスタイルを 選ぶことが可能です。


※詳細はインフォメーションページをご覧ください。



NEWS

2019.8.1より、下記のサービスをスタートします

  • 無料メールカウンセリング
  • 電話・スカイプでのカウンセリング
  • 高校生無料カウンセリング

すべて事前予約が必要になりますので、お問い合わせフォームをご利用くださいませ。



HSP気質で生きづらさを抱える人からのメール受付中です

私と同じく、普通より繊細、敏感ゆえに生きづらさを感じているHSP気質の人。

「とにかく辛い」「人に理解されなくて悲しい」など、日頃の思いをシェアしていただけると嬉しいです。

専門用語を使わない、普通の会話です


Heart-Labでは、心理療法や心理カウンセリングをもっと身近に感じてもらえるよう、専門用語を使わない、親しみやすさにこだわった会話をしています。

心理カウンセリングは、病気の人や特別な人だけが受けるもの、ではありません。

我が国での心理カウンセリングは、まだまだハードルが高いもののように思われるかもしれませんが、

問題の解決を目的にした「相談」とは、ごく一般的であり、私たち人間が昔から生活の中で普通に行ってきたことなのです。

心理カウンセリングは、怖いものでも難しいものでもなく、自分と向き合うための「手段」としてお考えくだされば幸いです。


お話が苦手な方も大丈夫。

ストレスや悩みを抱える辛い気持ちに寄り添い、心を込めてサポートさせていただきます。

 メンタルセラピスト 甘利緋呂子



サービスメニューページへ