45歳からのオトナ女性は、職場でも家庭でもストレスを抱えがちです

年齢を重ねた女性が抱える、仕事や職場での悩みやストレスは、若い頃のものとは少し違いますよね。

手元のものが見えにくくなる、デジタル化に付いていくのが大変…、など若い時には普通にできていたことができなくなってきたことなどが原因で、キャリアチェンジを考えたり。

また、若い人たちと話が合わなくて、孤独感を味わったり。


「あ~、仕事が辛いな…、辞めたいな」と思っても、「まだまだ子供の進学にお金がかかる」など考えて、ガマンして働く方を選ぶ女性が多いのかもしれません。

ちょうど更年期にも突入するタイミングで、心身共に不安定な感じ。
「なんとなく調子が悪い」といった状態が、メンタルの負担にもなります。

子育ての大変な時期は過ぎたにしても、次は親の介護やら何やらで、家でもバタバタと忙しくしているのではないでしょうか?

そんな中で、職場の人間関係について、イライラしたりモヤモヤしたり…

45歳を過ぎた働くオトナ女性たちは、自覚しているよりもはるかに大きなストレスを抱えているのが現実なのです。

白いアリストロメリアの花

ストレス解消は、食べることと友人に愚痴ること?

いわゆる「共稼ぎ」だったり、介護や副業を抱えている女性は、休日も「ゆっくり休めた」という自覚が無いようです。

平日昼間は会社で働き、週末は家で掃除洗濯。

子供の家族のお世話もあるかもしれません。

「お母さん」だったり「おばあちゃん」だったりと忙しくて、ストレス解消は「食べること」「友人に愚痴ること」でしょうか?

Heart-Labの心理カウンセリングは

Heart-Labは、「女性たちの味方でありたい」と考えています。
そのため、女性に優しい、女性目線でのセッションを心掛けています。

未来解決志向アプローチ

「未来解決志向アプローチ」はブリーフセラピー(短期療法)の一つで、「一度のセッションでも効果が期待できる」とされています。
解決&コスパ(スピードと費用)にこだわった、Heart-Labのメンタルケアのベースとなるものです。

心に寄り添う傾聴

「クライアントファースト」の姿勢を形にしたHeart-Labの傾聴は、評価やジャッジをせずに、ストレスや悩みを抱える女性の心に寄り添った受容と共感を基本としています。

その人に合わせたパーソナルな対応とアドバイス

一般論や世間の常識と言われるものではなく、「あなたのためのあなたの解決」を探す対応や、アドバイスをしています。

親しみやすく分かりやすい説明

専門用語を使わない、堅苦しさのない会話です。

再発防止のためのレクチャー

認知行動療法やアサーションといったメンタルケアサポートの知識をお伝えすることで、同じ問題で悩まない未来を目指しています。

守秘義務

相談内容などの個人情報は、ご本人の許可なく第三者にお話することはありませんので、安心してお話していただけます。※特別な場合を除きます



心理カウンセリングで得られるもの

ハートを抱く幸せそうな女性

ひとりぼっちじゃない

心理カウンセラーは、常にあなたに伴走します。あなたは決してひとりではないのだと実感してください。

カタルシス効果

「カタルシス効果」=「浄化」
自分の中にあるネガティブな感情や意識などを言葉にして吐き出すことによって、「スッキリした」という感覚を得られることです。

頭の中が整理される

心理カウンセラーと話をする過程で、頭の中でモヤモヤ・グルグルしていた思考が整理されて「問題」に気づきやすくなり、「解決」を引き寄せやすくなります。

「自己理解」が深まる

自分の言葉を耳で聞くことで、自分の気持ちや意識に改めて気づいたり、自分を知ることができますから、「分かった。納得できた」という結果を得やすくなります。


時間と料金

【対面/オンライン】

60分 5.000円(税込)
90分 8.000円(税込)

延長 10分 1.000円(税込)

  • お話をしっかり聴かせていただくために、初回は90分コースをおすすめしています。
  • 対面・オンラインともに事前入金が必要です。(振り込み・PayPay送金)
  • オンラインセッションの場合の延長は、後日入金・PayPay送金にてお願いしています。
テーブルの上のラベンダーの花



<お願いとお断り>
※ Heart-Labのメンタルケアセッションは、問題解決をお約束するものではありません。
抱える問題、解決のスピード等には個人差があるため、解決までの回数等お約束できないことをご了承ください。


サービスメニューに戻る


「こんな悩みは相談できますか?」など、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ・ご予約 メールフォーム